テックアカデミー転職保証コースの受講で損する人得する人

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅ(@kawaaanchu)です。実際にテックアカデミーを受講して収入をあげることができました。この記事はその実体験をもとに執筆しています。

エンジニアとして絶対に転職を成功させるため、転職保証がついたスクールを探している。

そこでテックアカデミーの転職保証コースが良さそうと考えているのだが

  • テックアカデミーに決めて良いのだろうか?
  • もしかして他のスクールの方がいい?
  • 値段が安いので質に問題があるのかと少し不安な部分もある

このような感じで悩んではいませんでしょうか?

実際にテックアカデミーを受講した僕が結論を言うと、テックアカデミー エンジニア転職保証コースは損する人得する人がはっきり別れるスクールです。

この記事ではどんな人が損するのか、どんな人が得をするのかについて解説していきます

損する人
  • 働きたい場所が東京以外の人
  • 学びたい言語がJava以外の人

得する人
  • 価格を抑えて転職保証を受けたい人
  • 働きながらプログラミングスクールに通いたい人
  • 現場で使える生きた知識を得たい人

>>公式サイトで転職保証コースの詳細を見る

※プログラミング学習をすること自体に迷っているなら無料体験もあります。エンジニア職の仕事を実際に体験してみたい、オンライン完結のイメージが湧かなくて自分にできるか不安と言う方は要チェックです。せっかく無料なのでとりあえず試してみましょう!

テックアカデミー「エンジニア転職保証コース」の詳細

テックアカデミーには様々なコースがありますが、唯一転職が保証されているコースがあります。

それがこの記事で解説する「エンジニア転職保証コース」です。

プログラミング未経験・初心者でも、最短12週間でエンジニアとして転職を目指せるコースとなっています。

転職できるレベルまでプログラミングスキルを身に付けることができるのに加え、履歴書や面接対策・自己分析などの転職サポートも徹底して行ってくれます。

他社スクールでは授業料が50万円〜100万円程度かかることが多い中、テックアカデミーでは298,000円とかなり低価格なことが特徴です。

エンジニア転職保証コース
料金298,000円
期間12週間
教室完全オンライン
質問可能時間15時~23時
メンター面談週に2回(時間は希望制)
メンター現役のエンジニア
転職保証あり

エンジニア転職保証コース受講で損する人

ではさっそく、テックアカデミーのエンジニア転職保証コースを受講することで損する人について解説します。

それは以下の2つです。

損する人
  • 働きたい場所が東京以外の人
  • 学びたい言語がJava以外の人

損①:働きたい場所が東京以外の人

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースを受講すると、その名の通り転職保証されていますから絶対に転職できます。

しかし1つ注意しなければならないのが、転職が保証されるのは東京の求人のみということです。

東京以外の都市で働きたいと考えている人は、希望の勤務地で働けないと言う点で損することになります

もちろん東京以外の企業へ行きたい場合でも転職保証コースを受講すれば転職できるスキルは身につきますし、面接対策などの手厚いサポートも受けれます。

だから転職保証はつかないものの、東京以外の勤務地希望の人でも転職保証コースを受講するメリットは大きいです。

ただし

転職保証コース=Javaコース+東京の企業の転職保証

という構図になっています。学べる内容としてはJavaコースなのです。

そしてJavaコースは単体で受けると149,000円〜で受講できます。

つまり

転職保証コースを受講して東京以外へ転職→298,000円

Javaコースを受講して東京以外へ転職→149,000円

上記2つは学べる内容は同じものなのにも関わらず、149,000円も値段が違うと言うことになります

だからもし東京以外の企業へ転職しようと考えている場合は、転職保証コースではなくJavaコースを受講して自分で転職活動した方がかなり安上がりなのです。

>>転職保証コース詳細はこちら

>>Javaコース詳細はこちら

東京以外の求人で転職保証を受けれるスクール

ちなみにテックアカデミーに限らず、業界最大手のテックキャンプなども転職保証を受けれるのは勤務地が東京の場合だけとしています

では東京以外の地域で転職保証が受けられるスクールはないのかよ・・・というと2つだけありました。

1つめはDMM WEBCAMPです。

DMM WEBCAMPには大阪校というのがあり、そこで受講すれば大阪の企業へ転職できます

関西で転職したい場合はここを受講すれば叶いますね。

>>DMM WEBCAMP公式サイトはこちら

2つめはテックアカデミーの福岡天神校です。

実はテックアカデミーには現在1つだけリアル校舎を持っていて、それが福岡県の博多にあります。

オンラインの転職保証コースは東京のみですが、リアル校舎である福岡天神校であれば福岡の企業に対して転職保証がついているのです。

福岡で転職したいならここを受講すれば叶います。

>>テックアカデミー福岡天神校公式サイトはこちら

損②:学びたい言語がJava以外の人

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで学ぶ言語というのは決まっていて、「Java」という言語になります

Javaは多くの企業で採用されており、求人数はプログラミング言語の中で1位です。

なのでJavaを学ぶことは転職の正攻法と言えます。

ただ、Java以外を学びたいと考えている人にとってはその言語を学べないわけですからそういう人は損することになります。

ですからあなたに作りたいものや、やりたいことが明確にあり、それがRubyとかPHPとかPythonとか他の言語でしかできないのならそのコースを受講しましょう

転職保証はされませんが、学びたい言語があるなら優先はそっちです。

保証目当てで転職保証コースを受講したけど、やりたいことじゃなかったからまた転職ってなるのはもったいなすぎるからです。

自分がJava言語を学んでいいのか迷ったら

ただ、現時点で自分がやりたいことがJavaでできるのか、逆にどの言語だったらできるのかってわからないと思います

その場合は無料の相談窓口で相談してみましょう

現役のエンジニアに聞きたいことを全て質問できます。

自分の叶えたい働き方的に転職保証コースにしていいのか、それとも違う言語の方がいいのか、現役の人に聞いてみましょう!

>>無料相談窓口の詳細はこちら

エンジニア転職保証コース受講で得する人

では次に、テックアカデミーのエンジニア転職保証コースを受講することで得する人を解説します。

それは以下の3パターンです。

得する人
  • 価格を抑えて転職保証を受けたい人
  • 働きながらプログラミングスクールに通いたい人
  • 現場で使える生きた知識を得たい人

得①:価格を抑えて転職保証を受けたい人

テックアカデミーの最大の魅力はなんと言っても値段です。

他のスクールと比較すればわかりますが、転職保証つきで30万円を切っているのはかなりすごいです。

テックアカデミー 転職保証コース298,000円     
DMM WEBCAMP628,000円
テックキャンプ 648,000円

しかも実際に受講したのでわかるのですが、クオリティが低いから安くなっているわけではありません

むしろ〇〇キャンプを受講した友人に教材を見してもらいましたが、クオリティの高さはテックアカデミーの方が上でした。

テックアカデミーは基本的には完全オンラインで完結するので、校舎も必要ないしスタッフも最低限で済みます。

しかしDMMやテックキャンプは校舎を持ち、その校舎分のスタッフ人件費を払っているからこのような値段になっているのです。

決して質が低いから安いわけではありません

ということは、先ほどお伝えした2つの損するポイントが問題なしなら、価格の安いテックアカデミー一択でしょう。

得②:働きながらプログラミングスクールに通いたい人

テックアカデミーには会社に在職しながら受講しやすい要素がいっぱいあります。

まず第一に完全オンラインで受講できるので、わざわざ仕事終わりに校舎に行く必要がありません

カリキュラムやメンタリング、課題レビューの何から何までオンラインでスムーズに行えるので、仕事帰りにスタバ等で勉強できます。

そして質問できる時間も23時までなので、ちょっと残業したらスクールが閉まる時間になってしまったなんてことも起きません

確かにコロナウイルスの影響で他社もオンラインで受講できるようにはなりましたが、まだまだ通学前提であったり、会社を辞めて時間がある人向けだったりします

一方テックアカデミーはコロナが流行する何年も前から完全オンラインです。

何年も前から完全オンラインで教えてきたスクールと、ついこの間からオンラインに移行したスクールでは、前者の方が慣れているのは当たり前ですよね。

なので転職先が決まってから会社を辞めようと思っている人は、他もスクールよりスムーズに転職できるテックアカデミーをおすすめします

得③:現場で即使える知識を得たい人

どのプログラミングスクールでも、わからないことがあったら質問をすることができます。

しかし全ての工程において現役エンジニアに質問することができるのはテックアカデミーだけです。

実は他のスクールではスクールの卒業生を講師として雇っているところがほとんどで、実務は未経験な講師が多いんです。

なので、実際にエンジニアとして現場で働いている人に質問に答えてもらいたいなら、テックアカデミーを受講すべきだと言えます。

あなたは教科書を完璧にした教師と、現場経験のある教師どちらに教えてもらいたいですか?

転職してすぐに活躍したいと考えているなら、即戦力になる知識が学べるテックアカデミーの方が得をしますよ。

まとめ

この記事では、テックアカデミーのエンジニア転職保証コースを受講して損する人と得する人を解説しました。

まとめると以下の通りです。

損する人

得する人
  • 価格を抑えて転職保証を受けたい人
  • 働きながらプログラミングスクールに通いたい人
  • 現場で使える生きた知識を得たい人

得する人の恩恵を受けれて、損する要因が問題なしなのであれば「テックアカデミー エンジニア転職保証コース」はあなたに打ってつけのスクールですよ。

プログラミングスキルを身につけて転職すると、副業ができるようになるし、将来的にはフリーランスも目指せます

ただ転職するのとは訳が違うのです。年収的にもキャリア的にも。

ですからテックアカデミー転職保証コースを受けるかどうかは別として、プログラミングスキルを身につけて転職は人生変わるので本当におすすめします

実際に僕もITスキルを身につけて転職して、現在24歳ですがフリーランスとして稼げているので。

>>公式サイトで転職保証コースの詳細を見る

※プログラミング学習をすること自体に迷っているなら無料体験もあります。エンジニア職の仕事を実際に体験してみたい、オンライン完結のイメージが湧かなくて自分にできるか不安と言う方は要チェックです。せっかく無料なのでとりあえず試してみましょう!

僕は新卒10ヶ月で会社を退職し、スキルも経験もなかったので転職活動で一度全落ちしました。しかしあることをしてから、企業を選べるようになりました。その方法を以下記事で解説しています。

第二新卒転職でもブラック企業に行かなくて済んだ方法【僕は1年未満退職者】