【実際に受講して思う】テックアカデミーを受講するなら絶対に先割を利用しよう!

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅです。テックアカデミーを実際に受講して収入が増えました。

テックアカデミーの受講を開始する前に、あなたにこのことを伝えれてよかったです。

テックアカデミーを受講するなら、絶対に先割を使って受講しましょう!!!

なぜなら、先割で受講すれば料金が安くなるだけでなく、受講が始まる事前期間にも全カリキュラムを見ることができるからなんです。

そのため、8週間プランで受講しても、実質12週間受けることができるなんてことも可能となります。

安くなって、受講期間も伸びる。

先割の存在を知らなかったら、もったいないことになっていましたね(汗)

>>TechAcademy [テックアカデミー]公式サイトはこちら

先割で受講すべき理由

テックアカデミーには先割という割引システムがあります。

受講する際には、絶対にこの先割を利用して欲しいのです。

なぜなら、

  • 受講料金が8%割引になる
  • 受講開始前にカリキュラムを全て見ることができる

からなんです。

受講料金が8%割引になる

先割を利用して欲しい理由1つめは、受講料金が8%割引になることです。

例えば、僕が実際に受けたフロントエンドコースの12週間プランは本来249,000円が受講費としてかかるのですが、8%引きが適用されたので229,080円となりました。

19,920円の割引です。はやく申し込むだけで、約2万円も安く受講することができたんです。

このように、先割で申し込むと、数万円単位で割引が発生するのです。

ほんとプログラミングスクールって高いですよね・・・。

ですので、少しでも受講料を安くしたいと考えているなら、先割で申し込みましょう!

>>TechAcademy [テックアカデミー]公式サイトはこちら

受講開始前にカリキュラムを全て見ることができる

実は、テックアカデミーのカリキュラムは先割で申し込むと、事前受講と題して受講開始前に全カリキュラムを見ることができるんです。

これを利用すれば8%割引なんかよりもお得だと思っています。

なぜなら、先にカリキュラムを見れることは、実質10万円以上の価値があるからなんです。

例えば、2020年4月1日に表示されている先割を見ると、1番遠い日程で6月1日の分まで先割で申し込むことができます。つまり2ヶ月後です。

そして、仮に4月1日に申し込むと、先にカリキュラムを事前に見ることができるので約2ヶ月(8週間分)余分にカリキュラムを見る時間が増えると言うことなんです。

ということは、8週間プランで申し込んでも実質16週間ということにもなりますよね??

これって、お得すぎません??

8週間プランとして申し込むのに、実質16週間なら10万円も違いますからね(笑)

これを知ってしまったら、先割を使わない手はないでしょう。

特に時間の限られているサラリーマンの方なんかはうれしいですよね。

値段の関係上8週間で申し込みたいけど、週に10~20時間勉強できるかなぁって思ってたなら、さらに8週間も学習時間が増えるんですからw

>>TechAcademy [テックアカデミー]公式サイトはこちら

注意:先割期間中はメンター及びチャットサポートは受けられない

ただ、1つだけ注意して欲しいのは、先割期間中はあくまでも事前受講という扱いになるので、全カリキュラムを見ることができるもののメンター及びチャットサポートは先に始まらない点には注意が必要です。

しかし、どのコースにおいても、基本的に初めのカリキュラムは簡単な基礎的な内容であることがほとんどです。

メンターや、チャットで聞かなくてもわかるような内容なので、そこは安心してください。

ただ、やっぱり初めてのプログラミングなので、保険はかけておきたいと思うのも無理はありません。

そんな時は、テックアカデミーには無料体験と言うものがあるので、そちらを利用するのも一つの手ですね。

>>TechAcademy 無料体験詳細はこちら

他のキャンペーンはどうなの?

テックアカデミーには、先割の他にも

  • トモ割!
  • 定期的なキャンペーン(新入学キャンペーン、夏休みキャンペーンなど)

などの割引があります。

となると、先割とどちらがおすすめなの??って疑問も出てくるはずです。

結論を言うと、どの割引を利用してもお得だと思いますが、1番は先割ですね。

なぜなら、まずトモ割!は1万円しか安くならないので、これは論外(笑)

そして定期的なキャンペーンは

  • 49,000円分の講座プレゼント(HTML/CSSトレーニング、Bootstrapトレーニングなど)
  • WebディレクターコースorUI/UXコースのどちらかプレゼント

のどちらかであることが多いですが、

HTML/CSSトレーニング、Bootstrapトレーニングなど

→これはカリキュラムの中に入っているので、かぶっているから不要

WebディレクターコースorUI/UXコース

受講後にWebディレクション、UI/UXは早すぎる。

と思うからです。

先割を絶対に強制しているわけではないので、どうしても受けたい講座があるなら受けたらいいと思います。

ただ、僕が受講した上で、これから受講する人が1番なにがおすすめかと考えた時に、先割で8%安くして事前受講で受けたいコースのカリキュラムをすぐに取り掛かる方が良いと僕は思ったので、先割を勧めています。

先割を勧めろとテックアカデミーさんに言われているわけではありませんよ(笑)

>>TechAcademy [テックアカデミー]公式サイトはこちら

先割との併用はできません

ちなみに、先割と定期的なキャンペーンなどの割引を併用して使うということはできません。

先割なら、8%割引&事前に講座が見れる。

定期的なキャンペーンなら、1講座プレゼント。

どちらか1つしか適用されないことは注意しておきましょう。

【大事だから何回も言う】先割にするのを忘れないように!!

8%割引&1ヶ月以上前からカリキュラムを全て見ることができる、これは本当にお得です。

会社にいきながら勉強するから、8週間や12週間でカリキュラム間に合うかなぁと思ってた人も、事前受講で学習時間を増やすことができますしね!

ですので、ぜひテックアカデミーを受講するなら、絶対に先割で受けることを忘れないようにしてくださいね!!!

>>TechAcademy [テックアカデミー]公式サイトはこちら

【無料でキャリアのプロに相談しませんか?】

以下の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントでは、実際に転職を考えている人はもちろん、相談だけしたいと考えている人も利用できます

・今の会社をそもそも辞める必要があるのか相談したい
・今の自分に引っかかる求人が知りたい
・自分に適性のある仕事は何か知りたい
・面接の練習をしたい
・プログラミングスクールに通うべきなのかな?

など、どんなささいな相談をしても構いませんよ!

しかもどれだけ使い倒しても料金が発生することはありません

また、利用したからと言って、絶対にそのエージェントを通して転職する必要もありません

ですので、少しでも興味があるなら気軽に相談してみてくださいね。

【スキル・経験なしでもOK】実際に新卒10ヶ月で転職した僕がおすすめする第二新卒・既卒向け転職エージェント&転職サイト8選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です