退職代行を利用しても離職票は絶対にもらえる?もらえなかった場合は自分で会社へ連絡しないといけないの?

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅ(@kawaaanchu)です。僕は会社を辞めたいと思ったその日に退職し、次の転職先を探すことができました。この記事ではそんな経験をもとに執筆しています。

退職代行を利用して会社を辞めようと思っているんだけど、

  • 離職票は退職代行を利用してももらえるの?
  • その他書類も不備なくもらえる?
  • もらえなかった場合はどうしたらいい?

このような疑問を抱えてはいませんでしょうか?

実際に即日退職をした僕が結論を言うと、退職代行を利用しても離職票はきちんともらえます

なぜなら離職票は交付しないと違法となってしまうので、腹いせで送らないなんてことは絶対にしてこないからです。

だから安心して退職代行を使ってくださいね。

退職代行選びで迷ったらこのおすすめ3社から選べば間違いありません【どこがいいかの結論】

退職代行を利用しても離職票はきちんと送られてくる?

失業保険を受給する時に提出する非常に大事な書類である離職票。

普通に退職する場合には、もらえるんだろうなっていうのはあなたもわかると思います。

しかし問題は退職代行というサービスを使った場合でもきちんともらえるのかですよね。

結論として、離職票は退職代行を利用した場合でもきちんともらえます

なぜなら離職票は退職した人に発行しないと、違法になってしまうからです。

会社を辞めた日の次の日から起算して10日以内に提出しないと、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金と決まっています。

つまり、退職代行されてむかついたから書類を発行しない、なんてことは絶対にあり得ません

注意:請求しないと発行してくれません

ただし1つ注意が必要です。

それは、離職票自体は絶対に発行しなければならないものではないということです。

先ほど違法になると申し上げましたが、それは請求されてそれを無視した場合のみとなります。

つまり退職代行を利用しようが、普通に退職しようが、離職票を発行してくださいとお願いしなければ発行してくれません。

なのでもしあなたが退職代行を利用する場合は、きちんと退職代行業者に離職票の請求を忘れないようにしてください

まあ有名な退職代行であれば、何も言わなくても離職票は請求しますか?って聞いてきますけどね。

その他書類もきちんともらえる?

退職時にもらえる書類にどんなものがあるのかあんまし理解していないけど、離職票以外にも必要な書類がありそう。

それもきちんと全てもらえるの?と疑問に思ってはいませんか?

  • 雇用保険被保険者証
  • 源泉徴収票
  • 年金手帳(預けている場合)

例えば上記書類ですね。

しかしこちらも安心してください。

離職票以外の書類も、退職代行を利用してもきちんと全てもらうことができます

ただしこちらも離職票同様、請求しないと会社側は発行してくれません

ですので、退職代行業者に請求してもらえるようにお願いをしておきましょう。

退職代行選びで迷ったらこのおすすめ3社から選べば間違いありません【どこがいいかの結論】

万が一もらえなかった場合の対処法

企業は離職票を請求された場合には、交付しないと違法になるため基本的にはちゃんともらえます。

ですがごく稀に会社が忘れていたり、勘違いしていたりすることでもらえない場合も1%くらいは考えられます。

この場合、

  • 自分で会社に言わないといけないの?
  • 退職代行したので、会社に自分が連絡するのは気まずいんだけど

こう思いませんか?

そこで結論を言いますと、もしもらえなかった場合でも自分で直接会社に連絡する必要はありません

退職代行orハローワークに問い合わせをすることで書類はもらえるからです。

離職票がもらえなかった場合の対応
  1. 退職代行業者に届いてないことを報告し、対応を待ちます。
  2. 退職代行業者が関与できないところで離職票発行が止まっている場合は、ハローワークに相談する。

①で解決できればハローワークに相談する必要はありません。

この流れになりますので知っておいてください。

少なくともあなたが直接会社に連絡しなければならないと言う事態にはなりませんよ。

まとめ:直接会社に連絡しなくても離職票は必ずもらえる

退職代行というイレギュラーな辞め方をしても、離職票は必ずもらうことができます。

また、離職票は発行しないと違法になりますから、会社側が退職代行の腹いせに発行しないなんてこともありません。

他の書類も同様のことが言えます。

ですから退職代行を利用しても、離職票及びその他必要書類は必ずもらえますから安心してくださいね。

さらに万が一離職票がもらえなかったとしても、退職代行業者orハローワークに連絡することになります。

そのためどんなに最悪な場合が訪れても、あなたが会社に直接連絡することにはなりませんよ

退職代行を使えば、退職時も退職後も辞める会社とは間接的な距離を保てるのです。

退職代行選びで迷ったらこのおすすめ3社から選べば間違いありません【どこがいいかの結論】

【無料でキャリアのプロに相談しませんか?】

以下の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントでは、実際に転職を考えている人はもちろん、相談だけしたいと考えている人も利用できます

・今の会社をそもそも辞める必要があるのか相談したい
・今の自分に引っかかる求人が知りたい
・自分に適性のある仕事は何か知りたい
・面接の練習をしたい
・プログラミングスクールに通うべきなのかな?

など、どんなささいな相談をしても構いませんよ!

しかもどれだけ使い倒しても料金が発生することはありません

また、利用したからと言って、絶対にそのエージェントを通して転職する必要もありません

ですので、少しでも興味があるなら気軽に相談してみてくださいね。