【定時20時の僕でもいけた】働きながらプログラミングを学びたい人におすすめのスクール&コツ紹介

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅです。定時20時の会社で働きながら、実際にプログラミングスクールを受講して年収を上げました。この記事ではその経験にもとづいて執筆しています。

現在会社員として働いているんだけど、プログラミングスクールを受講しようと考えているんだけど

  • 働きながらでもプログラミングスクールは無理なく受講できる?
  • 働きながら受講する人におすすめのスクールはある?
  • 仕事終わりに勉強できるだろうか

このような悩みを抱えていませんでしょうか?

そこでこの記事では、実際に会社員として働きながらプログラミングスクールを受講した僕が、働きながら学習したい人におすすめのスクールを紹介します。

また、20時が定時だった忙しい僕でもスクールを受講して年収を上げたコツも解説します。

働きながら学習したい人におすすめのプログラミングスクール

実際に働きながらプログラミングスクールを受講した僕が、働きながら学習したい人におすすめのプログラミングスクールを紹介します。

それは以下の2つです。

働きながら受講したい人におすすめのスクール

現役エンジニアに23時まで質問できる&返信超早いTechAcademy (テックアカデミー)

働きながら受講したい人におすすめのスクール1つめは、テックアカデミーです。

なぜ会社員におすすめなのかと言うと、完全オンラインで受講するため校舎に通学する必要がないからです。

仕事終わりにスクールに通学するなんて、やってみればわかりますがしんどすぎます。

だったらいつでもどこでもできるテックアカデミーを受講すれば、早朝でも深夜でも通勤中でも勉強できるのでおすすめです。

また、23時までは現役エンジニアに質問できる環境も非常にでかいです。

プログラミングって1個つまづいたら、その問題を解決できるまで他のことができなくなるんですが、その質問を仕事終わりの夜遅い時間までできるのは本当に助かります。

しかも返事が早い時は1分以内に帰ってくるので、隙間時間を縫って勉強する会社員にとっては最高のサービスだと思います。

そして何よりもプログラミングスクールの中ではダントツで安いです。

それでいて質もちゃんと高い(実際に受講して確認済み)ですから、費用を抑えたい人はテックアカデミーの一択でしょう。

なお、テックアカデミーにはコースがありすぎるので、自分がどれを受講すればいいかわからないと思います。

ですので一度、無料のキャリアカウンセリングでどれを受講すべきか聞いてみることをおすすめします。

>>無料キャリアカウンセリング詳細はこちら

>>テックアカデミーの公式サイトはこちら

料金4週間 149,000円
8週間 199,000円
12週間 249,000円
16週間 299,000円
入会金なし
期間4週間
8週間
12週間
16週間
教室の場所完全オンライン
転職保証なし

受講すれば99%転職できるTECH CAMP(テックキャンプ)

2つめに紹介するのはTECH CAMP(テックキャンプ)です。

このスクールの特徴は、転職成功率は99%で、もし転職できなかったとしても全額返金されるという転職保証が付いている点です。

そのため、プログラミングスクールを受講した後に転職しようと思っていたなら、テックキャンプを受講すればその時点で99%夢が叶います

絶対に転職してやるって思っているならば、テックキャンプ一択でしょう。

ちなみに、正直に言うと今までこのテックキャンプは、働きながら受講する人向きのスクールではありませんでした。

しかし、新型コロナウイルスをきっかけにオンライン完結で受講できるようになり、逆に会社員にかなりおすすめできるスクールになりました

今まで東京渋谷・名古屋栄・大阪難波・福岡中洲の校舎に、仕事終わりに通う煩わしさがありましたが、好きな場所好きなタイミングで学習できるようになったので、結構チャンスですよ。

>>公式サイトでテックキャンプの詳細を見る

料金短期集中コース:648,000円
夜間休日スタイル:848,000円
入会金なし
期間短期集中コース:10週間
夜間休日スタイル:半年間
教室の場所オンライン・東京・大阪・名古屋・福岡
就職支援転職保証

定時20時の僕でもスキルを身につけれたコツ

先ほど紹介したプログラミングスクールであれば、会社員として働きながらでも挫折せずに最後まで学習できます。

しかし実体験を言いますと、それでもやはり働きながらスクールに通うのは簡単なことではありませんでした。

そこでここからは実際に働きながら受講した僕が、働きながらスクールを受講する上でのコツを紹介します。

このコツは、20時が定時だった忙しい僕でもスクールを受講して年収を上げたコツとなっていますよ。

具体的な内容としては以下の通りです。

  • 1日のノルマが終わるまでは家に帰らない
  • 毎日30分でもいいからやる
  • オンラインで受講できるスクールを選ぶ
  • 普段からWebを見る時にもちょっと意識する

1日のノルマが終わるまで家に帰らない

働きながら受講しようと思っている人は、仕事後家に帰って晩ご飯を食べてから勉強をしようと思ってはいませんか?

実際に働きながら受講した経験を言うと、家に帰ったらそこで試合終了です寝ます

なので、僕がおすすめする方法としては、1日のノルマが終わるまでは家に帰らないという方法です。

仕事が終わったら職場の近くにあるスタバやタリーズ、マクドなどでも構いませんからそこで学習を進めましょう。

もしお腹が空くならコンビニで軽食を買うか、夕飯は外食をしてからカフェに向かってください。

あくまでも家に帰らないことを徹底するだけで、だらけずに学習するクセを作ることができますよ。

毎日30分でもいいからやる

プログラミング学習をした経験から1つ言えることは、プログラミングは毎日触れることが大切です。

そのため、毎日どれだけ少ない量でもいいですから、プログラミングスクールのカリキュラムをやることをおすすめします

最低30分、いや15分でもいいですから、仕事終わり家に帰る前にカリキュラムに触れましょう。

ちなみに、時間のある土日に8時間ずつやるから、平日はやらないでおこうという方法は結構危険です。

平日5日の間に、習ったこと全て忘れてしまうからです。

そうなると土曜日は先週学んだことを復習するのに半日かかる恐れがあり、それで体力が削られてしまいます。

ですのでほんの少しでもいいですから、毎日コードに触れるクセをつけることをおすすめします。

普段からWebを見る時にもちょっと意識する

プログラミングスクールを受講して何週間か経つと、Webページが少しづつどんなコードで出来ているか理解できるようになってきます。

そこで、普段からWebサイトを閲覧する時に、ここは<h2>だなとか、ここはmargin:10pxくらいかな?とかを意識するようにすることがおすすめです。(今はなんのことかわからなくて大丈夫です)

そうすることでプログラミングに触れる時間を多くできるだけでなく、

  • これってどんなコードなんだろう?
  • 今度このプログラミング試してみたいな

こんな感じで気づく楽しさ、知る楽しさを味わうことができるからです。

普段通勤、仕事でパソコンをいじっている時でも、1日のうちに何回かは絶対にWebページを見ますよね?

今までは無意識に見ていたでしょうが、スクールの受講を開始したらちょっとずつ意識するようにしていくことを心がけましょう。

そうしたらスキルが身につく速度も2倍3倍となっていきますよ。

最後に:働きながら受講しようと思っている時点で優秀

この記事では、働きながら学習したい人におすすめプログラミングスクールと、学習を進めていく上でのコツを紹介しました。

働きながら時間をとるのもなかなか難しいですが、今回紹介したスクールを受講してスキルを身につけてくださいね!

ちなみに、社会人の平均勉強時間はなんと1日たった6分と言われています。

そんな中あなたは転職・副業・スキルアップどんな目的かは分かりませんが、スクールに通って勉強しようとしているわけです。

もうこの時点で、あなたが日本人の中ではかなり優秀な部類に入っていますよ。

あとはスクールを受講してスキルを身に付けることができれば、さらに上位の部類に入れます。

受講の最後の決断は難しいと思いますが、ぜひ受講して優秀な人材になってくださいね!

働きながら受講したい人におすすめのスクール

【無料でキャリアのプロに相談しませんか?】

以下の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントでは、実際に転職を考えている人はもちろん、相談だけしたいと考えている人も利用できます

・今の会社をそもそも辞める必要があるのか相談したい
・今の自分に引っかかる求人が知りたい
・自分に適性のある仕事は何か知りたい
・面接の練習をしたい
・プログラミングスクールに通うべきなのかな?

など、どんなささいな相談をしても構いませんよ!

しかもどれだけ使い倒しても料金が発生することはありません

また、利用したからと言って、絶対にそのエージェントを通して転職する必要もありません

ですので、少しでも興味があるなら気軽に相談してみてくださいね。