【選び方解説あり】2020年おすすめのプログラミングスクール6選!

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅです。実際にプログラミングスクールを受講して年収を上げました。この記事ではその経験にもとづいて執筆しています。

世の中にはたくさんのプログラミングスクールがありますが、

  • カリキュラムの質が良いところはどこだろう?
  • 教えてくれる人の評判が良いところはどこだろう?
  • ちゃんと就職できるスクールはどこだろう?

このような感じでどこを選べば良いか迷ってはいませんか?

そこで、実際にプログラミングスクールに受講した僕が結論を申し上げると、どこのスクールもおすすめなんです(笑)

どこもわかりやすいカリキュラムだし、どこの講師も質は高いし、転職保証してくれるとこなら絶対転職できるし。

だから僕は、プログラミングスクールをカリキュラムの質とか評判とかで選ぶのではなく

・絶対に転職したい

・すでに退職していて転職したい

・地方から転職したい

・副業したい

・料金を重視したい

・作りたいものが決まっている

上記のような状況や目的でスクールを選ぶことをおすすめしています

なのでこの記事では、様々な状況別・目的別のスクールをの選び方を紹介していきますね。

プログラミングスクールは状況・目的別で選ぼう

TECH CAMP(テックキャンプ)やTechAcademy(テックアカデミー)、そのほかにも様々なプログラミングスクールが存在していますよね。

みなさんはカリキュラムの質や、講師の評判の良さなどでどこを受講すべきか検討しているかと思いますが、結論を言うとどこのスクールも素晴らしいです。

これは実際にプログラミングスクールを受講した僕と、他社のプログラミングスクールを受講した何人かの友人でスクールの比較をした結論です。

そのため、スクール選びをする時は今あなたが置かれている状況や目的別で選ぶことがおすすめです。

そこでこの記事では、以下の状況に適したプログラミングスクールを紹介していきます。

  • 絶対に転職したい
  • すでに退職して転職したい
  • 地方から転職したい
  • 料金を重視したい
  • 副業したい
  • 作りたいものが決まっている

絶対に転職したいならTECH CAMP(テックキャンプ)

絶対に転職をしたいという人は、転職保証コースを受講すれば転職することができますが、その中でもいちばんおすすめなのはTECH CAMP(テックキャンプ)です。

転職が決まるまでずっと専属のキャリアアドバイザーが面談やセミナー、企業とのマッチングフォローを行ってくれるからです。

もしそれで転職できなかったとしたら全額返金してもらえます

転職成功率は99%なので、そんなことほとんどないですが(笑)

また、数々の転職成功者を出してきたことから、TECH CAMPさんで受講した人を採用したいと思っている企業も多いので、求人の選択肢がもたくさんあります

平日は夜に学習、土日はフルタイムで学習というスケジュールも選べるので、働きながら受講したい会社員にはありがたいですよね。

料金は短期集中スタイルが月々35,000円〜(税込)、夜間・休日スタイルが月々46,000円〜(税込)と少し高いですが、これで就職できるならと考えるとお得ではないでしょうか。

エンジニアとして転職するとなると今よりも年収が上がる可能性が非常に高いですから、高い受講料分なんかすぐに取り戻せますしね

>>公式サイトでTECH CAMP(テックキャンプ)詳細を見る

料金短期集中コース:648,000円(税抜)
夜間休日スタイル:848,000円(税抜)
入会金なし
期間短期集中コース:10週間
夜間休日スタイル:半年間
教室の場所東京・大阪・名古屋・福岡・オンライン
就職支援転職保証
無料体験無料相談

すでに退職しているならDMM WEBCAMP

すでに退職している、もしくは退職してから転職活動をしようと考えている人はDMM WEBCAMPがおすすめです。

DMM WEBCAMPでは、専門実践教育訓練給付金制度を利用すれば最大560,000円キャッシュバックが可能になるからです。

この給付金制度は退職している人じゃないと適用されません

だからすでに退職している人におすすめのスクールなのです。

正直に言って、このDMM WEBCAMPと先ほど紹介したTECH CAMPはめちゃくちゃ似ています。

カリキュラムを見ると学ぶ言語も同じですし、値段もほぼ同じだし、転職保証も98%とほぼ同じだし。

しかしほぼ同じ内容なのであれば、最大560,000円も安くなるDMM WEBCAMPの方が良いに決まってますよね

以上のことから、退職をしているもしくは退職してから受講しようと思っていたならDMM WEBCAMPがおすすめです。

ちなみに、後払いも可能なので在職しながら受講したい人にも実はおすすめだったりします

詳しくは無料相談で聞いてみてくださいね。

>>公式サイトでDMM WEBCAMPの詳細を見る

料金通常コース:628,000円(税抜)
専門技術講座:828,000円 350,800円(税抜)
専門実践教育訓練給付金制度を利用する場合
入会金なし
期間通常コース:3ヶ月
専門技術講座:4ヶ月+3ヶ月のキャリアサポート
教室の場所東京・大阪・オンライン
就職支援転職保証
無料体験無料相談

地方から転職したいならTechAcademy(テックアカデミー)Pro

ここまで紹介したTECH CAMPもDMM WEBCAMPも、どちらも東京や大阪などのリアル校舎に通う必要があります。

しかし、プログラミングスクールを受講して転職したいと思っている人の中には、東京や大阪に通うことができない地域に住んでいるかも多いでしょう

そんな場合は、TechAcademy(テックアカデミー)Proの利用がおすすめです。

テックアカデミーでは、全ての講義と全てのサポートがオンラインで行われるので、どこに住んでいようが受講することができるのです。

もちろん完全オンラインであっても転職できなければ全額返金だし、キャリアメンタリングもきちんと行われるので安心してくださいね。

なお、テックアカデミーでは地方在住の方でも転職活動で不利にならないよう、企業との一次面接はオンラインでやるようにしてくれたり、面接で東京に行く際の宿を紹介してくれたりします

控えめに言って至れり尽くせりなので、地方在住ならテックアカデミーの受講がおすすめです。

ちなみに料金も転職保証が付く講座としてはかなり安いです

>>公式サイトでTechAcademy(テックアカデミー)Pro詳細を見る

料金298,000円(税抜)
入会金なし
期間12週間
教室の場所完全オンライン
就職支援転職保証
無料体験無料相談

副業したいならTechAcademyのフロントエンドコースか動画編集コース

様々なプログラミングスクールが存在していますが、意外と副業したい人向けのスクールってそんなにないんですよね

やっぱり転職に特化しているところが多いです。

しかし、テックアカデミーは違います。

先ほど紹介したテックアカデミーProは転職特化ですが、実はそれ以外にもコースが存在しており、その中の一部はかなり副業におすすめの内容となっているのです。

そのコースとはフロントエンドコースと動画編集コースの2つ

なぜこの2つが副業におすすめなのかと言うと、比較的簡単に稼げる&需要が多い分野のことを学べるからです。

動画編集はプログラミングではありませんが、プログラミング並に学んで損はない分野なので紹介させていただきました。

詳しくは以下の記事でまとめているのでご覧ください!

料金を重視したいならSkillHacks(スキルハックス)

プログラミングスクールは高すぎる。

けど、プログラミングを学びたいという人はSkillHacks(スキルハックス)がおすすめします。

スキルハックスなら、なんと69,800円(税込)で受講することができるからです。

低価格だからといってなめてはいけませんよ。

学べる内容はRubyを中心としたものなので、TECH CAMPやDMM WEBCAMPで学べるのと同じ言語です。

しかもスキルハックスなら動画を使って学ぶので、わかりやすさでいえばむしろ勝っているかもしれません

ちなみに、なんでこんなに安いの?と思うかもしれませんが、その理由は広告費を削減しているからです。

DMM WEBCAMPとかローランドさん使っていますが、めちゃくちゃお金かかっていると思いますよ(笑)

スキルハックスはそういった広告費をかけない分、低価格を実現しているのです

>>公式サイトでSkillHacks(スキルハックス)の詳細を見る

料金69,800円(税込)
入会金なし
期間無制限
教室の場所完全オンライン
就職支援なし
無料体験なし

作りたいものが決まっているなら侍エンジニア塾

自分はこういったWebサービスを作りたい!あんな感じのスマホアプリが作りたい!

けど何から勉強すれば良いかわからない・・・という人は侍エンジニア塾がおすすめです。

なぜなら、侍エンジニア塾はカリキュラムが完全オーダーメイドなので、作りたいものから逆算して必要な言語だけを学べるからです。

他のスクールではすでにカリキュラムが決まっているため、自分にとって必要ない部分も含まれていたりしますが、侍エンジニア塾ではそんなことはおこりません。

また、自分で作るアプリということは、起こるエラーもオリジナルなものであることが多いです。

そのようなエラーはよくあるプログラミングスクールでは見てくれませんが、侍エンジニア塾の講師ならマンツーマンなのでもちろん見てくれます。

上記のことから、自分で作りたいものが決まっている場合は侍エンジニア塾の受講がおすすめです。

料金1ヶ月コース:168,000円(税抜)
3ヶ月コース:416,100円(税抜)
6ヶ月コース:663,100円(税抜)
入会金29,800円(税抜)
期間1,3,6ヶ月
教室の場所オンラインか対面(要相談)
就職支援あり
無料体験あり

>>公式サイトで侍エンジニア塾の詳細を見る

まとめ

この記事では、プログラミングスクールを選ぶなら、状況別・目的別に応じて選ぶべきだとお伝えしました!

状況別・目的別のおすすめスクールは以下の通りです。

なお、自分の状況・目的的に選ぶべきプログラミングスクールはわかったけど、「そもそも自分がエンジニアに向いているか不安だ」「転職先はIT企業で大丈夫なんだろうか」と思う方も多いと思います。

そんな場合は、各プログラミングスクールに無料相談窓口が設けられているので、そこで相談してみることをおすすめします

今回紹介したスクールは無料相談しても受講を強制してこないところですので、安心して相談してみてくださいね。