【経験談】仕事が合ってるなら「仕事向いていないから辞めたい」なんて思わない

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅです。僕は新卒で入った会社を10ヶ月で辞めて第二新卒転職しました。この記事は、その実体験をもとに執筆しています。

会社員として働いているけれど

  • 接客業が向いてない
  • 営業職が向いてないから辞めたい
  • この会社向いてないんだけどこれは努力不足なのかなぁ

上記のようなことを感じて、ストレスになっていたりうつな気分になったりしていませんでしょうか?

僕も新卒として入った会社が向いてないと感じて、わずか10ヶ月で退職しました。

しかしその後Webライターとして働き出すのですが、「仕事向いていないから辞めたい」と思わずに気付いたらもう2年目です。

この経験から僕は思います。

自分に合ったところで働いていて、仕事が好きだったら「仕事向いていないから辞めたい」なんて思わない

つまり、そう思った時点で仕事は向いていないだろうし、今の環境を変える行動をとり始めた方がいいということです。

仕事が合っていたら「仕事向いていないから辞めたい」なんて思わない

僕は新卒でスーパーの正社員になりましたが、接客を含むありとあらゆることが合わなさすぎて、わずか10ヶ月で退職をします。

辞めるまでも「仕事向いてないから辞めたい」って1日に50回くらいは思っていました(笑)

また、アルバイト時代を含めても飲食店を3ヶ月で辞めたり、チラシ配達を1週間で辞めたり、ユ○クロを3日で辞めたりしていたので「自分は社会不適合者なんだな」とも思っていました

しかしその後転職をしてWebライターとして働き出すわけですが、僕はこんな考えを持ちながら働いていることに気付きます。

  • 8時間以上働いても苦ではない
  • 業務時間外も本などで勉強する
  • コンテンツのためなら挑戦できる(普段は引っ込み思案)

しかも「辞めたい」と思わずに続けられている

この経験から僕は、どんな人でも自分に合う仕事があるから「向いてないから辞めたい」って思った時点で環境を変えるべきだと思ったのです。

実力不足だから向いてないと思うのでは?

自分はまだ実力不足だから、向いていなくて辞めようと感じているかもしれない。」こういう人も多いかも知れません。

実力不足なのは確かかもしれませんが、仕事が好きだったら業務時間外に調べて不足を補ったりするはずです。

前述の通り、僕は業務時間外に勉強をしています。

ちなみに勉強をしていたなと感じるのは後になって思うことであり、結構無意識のうちに勉強しています。

つまり仕事との相性が良ければ、それくらいのめり込めるはずなのです。

なので、実力不足だから向いていないと思ったとしても、決して辞めようとは思いません

努力して実力不足を解消しようとします

辞めたいと思った時点で向いてないから環境を変える行動すべき

仕事が合っていたら「仕事向いていないから辞めたい」なんて思いません。

なので、辞めたいと思ったならば、今の会社に時間を費やすのはもったいないので、環境を変える行動をすべきだと思っています。

つまり転職です。(起業という選択肢もありますが、ハードルが高いので省略しています)

そもそも新卒で自分に合った企業に入る方が難しい

そもそも、1発で自分に合う会社に入るのってかなり難しいです。

なので自分に合った会社で働きたいなら、入社してみて合わなかったら次の会社を受ける、でもいいと思うんです。

もちろんそれをすると、周りの人から「甘い」とか「また辞めたぞあいつ」みたいなことを言われますよ。

けど、あなたが本当に自分に合った会社で働きたいのであれば、そう言われる覚悟を決めなければなりません。

そんなことを言われたくなくて転職しないなら、厳しいですけど一生合わない会社で働いてくださいって感じです(笑)

僕も親とかに「根性なし」とか言われましたけど、行動したことで自分に合う仕事を手に入れました。

向いてない仕事を極めてどうする

また、向いてない仕事を極めても意味がありません。

なぜなら、積み上げたものが無駄になるからです。

例えば、営業に向いていないのに営業職を新卒から10年やった33歳が、自分が向いていると思ったエンジニアに転職したとします。

エンジニア職では営業スキルは使わないので、10年ものあいだ嫌々やって身につけたスキルは無駄に終わります

しかし、もし2年目で転職をしていれば無駄になる期間は2年で済みます

しかも同じ33歳になったときにはエンジニア歴8年ですからね(笑)

管理職になっているかもしれないし、なんならフリーランスとして独立もできるくらいです。

以上のことから、積み上げたものが無駄にならないうちにキャリアチェンジした方が良いのはあきらかです。

令和の時代は新卒3年以内の人に特化した転職サービスがある

しかし、いきなり転職を考えろと言われても何をすれば良いかわからないだろうし、自分に合った仕事ってなに??って感じだと思います

また、スキルも経験もないしまだ転職とかできないでしょ・・・って思う方もいるかもしれませんね。

そう言った場合は第二新卒に特化した転職エージェントを使いましょう

第二新卒特化転職エージェントは、普通の転職エージェントと違って、新卒3年以内に転職する人向けに作られたサービスです。

ここ数年で新卒3年以内に転職をする人が急増しているので、このようなサービスが生まれているのです。

第二新卒特化転職エージェントは、普通のエージェントよりも転職者の性格にあった求人であったり、フレックスタイム良いなどのわがまま踏まえて納得のいくまで相談に乗ってくれます

また、書類選考免除であったり、学歴や資格で判断しない求人など、あなたの中身で採用する企業の紹介を行ってくれますよ。

以下の記事で紹介しているのは転職を強要してこないところなので、相談だけしてみるってのもありだと思います。

未経験転職は若さが最大の武器です

転職と言えばスキルや経験を積んでからのイメージがあると思いますが、それは同じ職種での話です。

今と違うことをする転職、異業種への転職は未経験での採用となるため、企業が1番重視するポイントは若さになります。

つまり5年後よりも1年後、1年後よりも今日の方が転職で有利なわけです。

なので、今週末に転職エージェントに話を聞くだけでもしてみるとか、なにかしらの行動を始めるべきだと思います。

何もしないと何も変わりません。明るい未来は行動した人だけにやってきますよ!

【無料でキャリアのプロに相談しませんか?】

以下の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントでは、実際に転職を考えている人はもちろん、相談だけしたいと考えている人も利用できます

・今の会社をそもそも辞める必要があるのか相談したい
・今の自分に引っかかる求人が知りたい
・自分に適性のある仕事は何か知りたい
・面接の練習をしたい
・プログラミングスクールに通うべきなのかな?

など、どんなささいな相談をしても構いませんよ!

しかもどれだけ使い倒しても料金が発生することはありません

また、利用したからと言って、絶対にそのエージェントを通して転職する必要もありません

ですので、少しでも興味があるなら気軽に相談してみてくださいね。

【スキル・経験なしでもOK】実際に新卒10ヶ月で転職した僕がおすすめする第二新卒・既卒向け転職エージェント&転職サイト7選