【令和】ここ数年20代フリーターが正社員へ就職・転職しやすくなって来ている理由

かわんちゅ

こんにちは、かわんちゅ(@kawaaanchu)です。僕は新卒で入った会社を10ヶ月で辞めて、しばらくフリーターをして第二新卒転職しました。この記事はその経験をもとに執筆しています。

現在フリーターで、正社員へ就職・転職しようと考えているあなたへ朗報です。

ここ数年フリーターが正社員になりやすくなっているということをご存知でしょうか?

その理由は、フリーターに特化した就職・転職活動支援サービスが増えてきているからです。

フリーターに特化した就職・転職活動支援サービスは、書類選考なしであなたの中身で選考を行ってくれたり、完全無料で面接対策など就職活動のフォローを行ってくれます。

ここ数年の間に何社も増えていると言うことは、それだけ就職成功している証拠です。

特に高卒・23歳・24歳・25歳・26歳であれば、余裕で就職できると思います。

気になる方は、ぜひ使ってみてください。

フリーター特化のおすすめ就職・転職活動支援サービス
  • 書類選考免除&大手リクルート運営の安心感→就職Shop
  • フリーター内定率86%&ブラック企業排除がありがたい→ウズキャリ

フリーター向けの就職・転職活動支援サービスが続々と誕生している

ここ数年フリーターに特化した就職・転職活動支援サービスが続々と誕生しています。

転職エージェントなどの通常の転職支援サービスは、今まで働いてきた経験やスキルをもとに、年収交渉などを行ってくれるゴリゴリな感じなのですが、フリーター特化のものは全く違います。

  • 書類選考免除であなたの中身で判断してくれる企業の求人を紹介
  • 学歴・職歴・社会人経験不問の未経験可求人を紹介
  • 面接対策
  • 自分に向いている仕事の適性検査
  • やりたいことがわからない場合の相談

フリーターが遭遇するありとあらゆる悩みに対応してくれるのです。

ここまでサポートしてくれることから、フリーターが正社員に転職しにくい時代は終わりを迎えています

その証拠に、後ほど詳しく紹介するウズキャリではフリーターの内定率86%を叩き出しています。

また、フリーター向けの就職・転職活動支援サービスは年々増加しています。

企業が増えると言うことは、フリーターが続々と正社員就職に成功している現れです。じゃないと増えません。

以上のことから、ここ数年の間にフリーターが転職しやすい世の中になっているのです。

高卒・23歳・24歳・25歳・26歳ならもはや余裕です

特化した就職・転職活動支援サービスにより、フリーターでも就職しやすい世の中になってきているのですが、特に高卒〜26歳の方はチャンスです。

なぜなら、フリーターから正社員を志望している若い人を採用したいと考えている企業が増えているからです。

フリーターをしていた人が正社員を目指しているということは、

  • このままじゃダメだ
  • やりたいことが見つかった
  • 人生を変えたい

といった重い腰を上げている状態だと思います。今度こそは成功させる!って感じでしょう。

そのような人は新卒や30代以上の転職者よりもやる気があり、長く働いてくれそうと考える経営者が増えているのです。

なお、自分自身が転職をした経験上、未経験可の求人は26歳までが多かったので、その年齢までが余裕だと感じました。

もちろん27歳以上であっても余裕ではないってだけで、昔よりかは遥かに就職しやすい時代です。

就職・転職活動支援サービスはどれがおすすめなの?

フリーターに特化したサービスを使えば、自分でも就職・転職しやすいことがわかった。

けど、調べてみるとたくさんの会社がやっているので、どれがおすすめなの?と思う人も多いでしょう。

そこで実際にフリーターから転職した僕が結論を言うと、以下の2社が特に際立っておすすめです。

フリーター特化のおすすめ就職・転職活動支援サービス
  • 書類選考免除&大手リクルート運営の安心感→就職Shop
  • フリーター内定率86%&ブラック企業排除がありがたい→ウズキャリ

書類選考免除&大手リクルート運営で安心感のある就職Shop

就職Shopはリクルートが運営する就職・転職活動支援サービスです。

フリーターにおすすめの理由として、就職Shopを通して紹介してもらえる求人は全て書類選考免除であることが挙げられます。

経験や資格などで落とされることは無くなるので、あなた自身のやる気とか中身で判断してもらえる企業を紹介してもらえるのです。

また、就職Shopを利用して就職成功した人の4人に3人は正社員未経験です。

たとえ社会人経験がないフリーターであったとしても、正社員として活躍できる手厚いサポートを受けることができるので、安心して利用してみてくださいね。

>>公式サイトで就職Shopの詳細を見る

フリーター内定率86%&ブラック企業排除のウズキャリ

ウズキャリは、株式会社UZUZという企業が運営するフリーター特化の就職・転職支援サービスです。

このサービスを利用して就職・転職活動をしたフリーターのうち、なんと86%が内定しています。

ですので、ウズキャリを使えばまず正社員になれると言っていいでしょう。

また、ウズキャリで紹介している企業は厳しい判定基準で徹底的にブラック企業を排除しています。

働く気はあるけれどブラック企業にだけは行きたくないと思っていたならば、ウズキャリを使えば解決できますよ。

さらに、ウズキャリのスタッフ全員が元既卒・元第二新卒なので、同じ経験をしているからこそのめちゃくちゃ親身なサポートを受けることができる点もおすすめです。

>>公式サイトでウズキャリの詳細を見る

1年後よりも1ヶ月後、明日よりも今日の方が有利です

20代でフリーターから就職・転職する場合、1番大事なのは若さです。

もちろんやる気なども大事ですが、やる気のある24歳フリーターと34歳フリーターだったら前者の方が採用されやすいことは明白ですよね。

若さが大事と言うことは、1年後よりも1ヶ月後、明日よりも今日の方が有利なのです。

なので、少しでも正社員になりたいと考えているなら、今すぐ行動した方が就職確率をあげることができますよ。

今回紹介したフリーターに特化した就職・転職活動支援サービスは完全無料で利用できます

利用して損することは一切ありませんから、今すぐ登録しちゃいましょう。

【無料でキャリアのプロに相談しませんか?】

以下の第二新卒・既卒に特化した転職エージェントでは、実際に転職を考えている人はもちろん、相談だけしたいと考えている人も利用できます

・今の会社をそもそも辞める必要があるのか相談したい
・今の自分に引っかかる求人が知りたい
・自分に適性のある仕事は何か知りたい
・面接の練習をしたい
・プログラミングスクールに通うべきなのかな?

など、どんなささいな相談をしても構いませんよ!

しかもどれだけ使い倒しても料金が発生することはありません

また、利用したからと言って、絶対にそのエージェントを通して転職する必要もありません

ですので、少しでも興味があるなら気軽に相談してみてくださいね。